ホーム の中の 法人経営者の方へ の中の 税理士による月次報告会

税理士による月次報告会

弊社では、毎月の月次報告会を推奨しております。
推奨理由としましては、下記の通りとなります。


●企業が存続するために必要な売上高そして利益額を把握していますか?
●毎月出費している固定経費をきちんと把握していますか?
●借入金返済や納税のためには、固定費の他にいくら利益を出さなければいけないか把握していますか?
●売掛金の回収は遅れていませんか?売上はあるのに思った以上にキャッシュが少ない原因を把握していますか?
●販売している商品がどれぐらいの利益率か把握していますか?
●儲からない商品や得意先に時間をかけすぎてはいませんか?
●アイデアは頭の中にあるのに、後回しにしていませんか?


弊所にご連絡いただく経営者の多くの方から、毎月の試算表をもらってはいるが、
「よくわからない」「経営に活かせていない」と言ったお声をお聞きします。
また、経営者の方一人では売上を上げる営業をしなければならないなど、大変多忙かと思います。
そういった理由から、経営状態の把握・経営改善の実施を同時に行うのは難しくなってきます。


弊社では、経営者の方に月次決算書の内容を理解していただくことを第一としております。
月次決算書の内容をご理解いただき経営に活かしておられる経営者の方の会社は、
成長・安定しているという傾向が高くなっております。
月次決算書をご理解いただくために、3ステップをご提案しております。



創業当初の方または数字が苦手な方
毎月の月次決算書の数字を丁寧にご説明をさせていただきます。
経営者の方が知るべき数字の情報、また最低限の税金の知識のお話を重点にさせていただきます。
「よくわからない」箇所がございましたら、ご相談下さい。
ご納得いただくまで何度でもご説明をさせていただきます。


創業後2~5年の方
毎月の数字については、一通りのご説明をさせていただきます。
その中で、お客様からの疑問点や要望をお聞きすると共に、業種などにより出てきます特殊な点については、
より重点的に資料のご提案やご説明をさせていただきます。
注目すべき点、経営改善すべき点、そしてお客様の望まれる部分を重点的に行っていきます。


創業後2~5年の方

毎月の数字の部分はできるだけシンプルな形でご説明をさせていただきます。
過去を見る会計から将来を見る会計へと考え方を変えていきます。
しっかりとした事業計画を作り、将来計画の実現と結果を分析し、財務部分を強化していきます。

お問い合わせフォームはこちら

法人経営者の方へ

  • 月次決算書
  • 経営計画書
  • 税理士による月次報告会
  • 決算対策検討会
  • 人事コンサルティング
  • 採用・教育研修コンサルティング
    • 税金相談・税務顧問・会社設立・独立起業のお問い合わせ
    • 関連会社
    • 士業交流会縁

    ページトップへ