ホーム の中の 個人事業主の方へ の中の 確定申告書作成

確定申告書作成

個人の方の確定申告の相談、確定申告書の作成も行いますので、是非相談頂ければと思います。

個人事業者の方で規模の大きい方、飲食店を経営されている方は月に1回、2、3ヵ月に1回も当然可能ですし、1年間に1回確定申告の際にお越し頂くことも可能です。

税理士としてのアドバイスとしては、2月~3月の確定申告の際に資料をお持ちいただいた場合には、節税の限界もございます。

一度年内の11月か12月に相談していただくことをお勧め致します。


1.月次決算
確定申告時期に1年分まとめて資料をお持ち頂く場合もございますが、決算申告直前での節税対策はできるものに限りがあります。
思わぬ高額な税額が発生してしまう場合もございます。
そこで弊社では、法人同様に月次決算をお勧めしております。
早めに経営状況を知ることで、最大限の節税対策を取ることができます。


2.個人事業主と法人との違い
「個人事業主の場合と法人の場合ではどちらが有利なのですか」とお客様からよく相談されます。
所得税と法人税の税率などの違いにより
どちらが有利かとは一概には言えませんが、弊社ではお客様の状況を考え、「法人成りしたほうが良いかなど」今後の展望を的確にご提案させて頂きます。

お問い合わせフォームはこちら

個人事業主の方へ

  • 確定申告書作成
  • 月次決算書
  • 税理士による月次報告会
  • 不動産所得相談
  • 相続税相談
  • 税金相談・税務顧問・会社設立・独立起業のお問い合わせ
  • 関連会社
  • 士業交流会縁

ページトップへ